遊学同源タイトル
HOME > 教育資金について

教育資金について

いくら必要か?

子供には、できる限りよい教育を与えたいもの。
でも幼稚園、小学校、中学校、高校、大学と、かかる学費はどんどん多くなります。
有名幼稚園・小学校に入れようと思ったら、幼稚園に入る前から多額の教育資金が・・・

ではいくら必要なのでしょう。以下のサイトを見て教育資金について考えてみましょう。

子育ての経済学
教育資金をはじめ、子育てにかかる様々なお金についての解説があります。

子供のための お金
ファイナンシャルプランナーの豊田真弓さんが、子供の教育資金について答えています。
公立、私立別に幼稚園から大学まで、いくらかかるかを調査した結果も公開されています。

UFJ 銀行ライフプランアドバイス
この先、教育資金がいくら必要なのかをシミュレーションすることができます。

SONY生 命いまどきの世の中データ集
教育資金に関する様々なデータが集められています。

支援制度など

一時金や手当金など、様々な育児支援制度があります。しっかりチェックして賢く利用しましょう。

出 産・育児でもらえるお金と利用できる制度[All About Japan]
ファイナンシャルプランナーの豊田真弓さんによる各種支援制度の解説があります。

プレママへのアドバイス
出産、育児でもらえる補助金についてわかりやすく説明されています。

奨学金
独立行政法人 日本学生支援機構
新聞奨学金
財団法人 松雄育英会

教育資金を貯める、借りる

UFJ 銀行ライフプランアドバイス
この先、教育資金がいくら必要なのかをシミュレーションして資金計画を考えます。

三井住友銀行 −「教育資金」編
教育資金のやりくりから、金融商品のアドバイスまで。

東京三菱銀行ライフ プランニングサービス「教育費編」
子供の教育に、いつ、どのくらいのお金が必要になるかを考えます。

 

役に立つリンク集

All About [幼児教育]
[子育てにかかるお金]

教育ローンのある
消費者金融

「目的別ローン50」は、最高50万円まで
利率は、2005年5月1日現在、
12.88%〜24.88%


「目的ローン」は、最高50万円まで、
利率は、2005年5月1日現在、
13.50%〜19.50%(実質年率)


HOME > 教育資金について